×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

暑い時期が来ると自然とキンキンに冷えた飲み物

暑い時期が来ると、自然とキンキンに冷えた飲み物を飲みたいと思いがちですが、妊活時には、なるべく体の冷えを招く飲み物というのを避けてください。反対に、温まる飲み物を飲むと血行が改善し、妊娠に必要なホルモンの働きも活発になります。
飲み物も重要ですが、その他の生活全てにおいても、いつも体を温かくするよう気を付けましょう。妊娠活動を始めたその時に私は妊活に役立つということで葉酸とマカを主人はマカと亜鉛が効果があるという事でサプリを飲み始めました。葉酸という栄養素は妊娠した場合に、妊娠初期の赤ちゃんの神経を育てるのに役立つ大切な栄養素で、マカは生殖や活力を強くする効果ががあり、亜鉛は精子を増やし、元気にさせる効果があったので、飲み始めました。

 

これを続けて6か月で、赤ちゃんを授かりました!私は妊活をしている真っ最中です。

 

妊娠をするために様々な努力をしています。そして、葉酸サプリも愛飲しているのです。

 

ですが、当然それだけではなく、毎日早起きして、夫と共にウォーキングもしています。
実際、妊活は運動することも大切だと言われていますし、一緒にウォーキングをしていくことが良いコミュニケーションになっていると感じます。私は今、病院で、不妊治療を続けている最中です。でも、それがものすごくストレスになってます。

 

ここまでしないと、妊娠できない事が相当なストレスです。

 

可能であれば、全部投げ出したいぐらいです。
なのに、そうできないのが、ストレスをためる原因になっています。今のところ、日本では先天性奇形の発生率が生まれてくる子供のうちの、約4%です。奇形を引き起こす要因は高齢出産などいろいろありますが、そのリスクを低くできる栄養素が最近有名になってきた葉酸です。赤ちゃんが細胞分裂を盛んに進めている初期から中期にかけて必要な量を摂取しなければならないので、葉酸はあらゆる妊婦にとって必ず摂取しなければならないビタミンだと言い切っても言いすぎることはありません。